MENU

爪水虫,子供,薬,手,足

子供の爪水虫にはこの薬!

 

ある日ふと目についた、子供の足の爪。
普通の爪とは、なんだか色が違うような…?

 

じっとしていない子供を捕まえて、じっくり観察すると…
これはもしや、爪水虫!?

 

そういえば私が実家にいたころ、いつも母に足をよく洗うようにしつこいくらいに言われていました。父が水虫だったんです…。
娘はじぃじとばぁばが大好きで、ひとりでもよくお泊りしますから、きっとうつっちゃったんですね…(-_-;)

 

この日から、わが家の娘の爪水虫退治がはじまりました。
とはいえ、はじめて罹ったにしては、早く治ったよねと言われます♪
それはきっと、爪水虫専用の塗り薬、クリアネイルショットに出会えたおかげだと思います!

 

 

爪水虫,子供,薬,手,足

子供は気にしないもの。だから早く治さなきゃ

 

娘はよくいえばボーイッシュで、片時もじっとしてることがありません。公園に行けばすぐに靴を脱いで裸足で駆け回っています。

 

そんな娘ですから、爪水虫になっても黙って薬を塗らせてくれるわけはありません。
そうですよね。爪水虫は痛くも痒くもないって聞きますから。

 

とはいえ放っておいたら私たちにもうつります。
出かけた先でも水虫菌を置いてきちゃうかも。
悪化するとその分治るまでに時間がかかりますから、気づいたらすぐに、治療をはじめなきゃいけません。

 

治療は病院がいい?家でするのがいい?

 

爪水虫を見つけたときは病院に行くことも考えたのですが、見るからに爪水虫だったし、
子供の爪水虫治療って、すごく時間がかかるって聞いたんです。

子供に飲み薬は処方されません

 

というのも、大人の場合なら、水虫菌を殺してくれる飲み薬を飲めますが、この薬の子供用というのはないんだそう。なので、体重に合わせて大人用の半分とか三分の一とかを飲ませるんですが、副作用が大きいので、あまりにも悪化している場合以外、処方されることはありません。

 

強い薬は怖い

 

この飲み薬というのが、過去に死亡例もある効果の強いもの。飲んでいる期間は定期的に血液検査を行って、身体に異変がないか調べなきゃいけないのだそう。

 

小さい子に検査なんてかわいそうですし、検査の分治療費がかさむってことですよね?
だったら家で使える塗り薬がいいでしょと、誰もが思いますよね。

 

そう思って探し出したのが、クリアネイルショットだったんです。

 

治療期間ってどれくらい?

 

結果的に、クリアネイルショットを使ったのは半年ほど。

 

使いはじめて2カ月もすると、爪自体のぽろぽろしていたのは治まってくるのですが、爪水虫をおこす白癬菌はいわゆるカビですから、感染した部分が伸びて切ってしまうまでは退治できないんです。
なので、見かけ上は良くなったと思っても、しばらく塗り続ける必要があります。

病院に行ったお友達と比べてみた

 

うちの娘が爪水虫と戦っているとき、仲良しのお友達も足の爪が変だったんです。
たぶん娘からうつったのだと思いますけど、きっと爪水虫!!申し訳ないことをしました…。

 

このお友達は喘息があるので、いつもの病院でついでに治療を受けたそうですが、ぱっと見分からなくなるまでの期間は、娘よりも大分かかっていました。
このときもクリアネイルショット使って良かった〜と思いました。

 

あ、もちろんお友達にも薦めましたよ!!でも病院に行くって言うんだから、無理には薦められませんよね。

 

爪水虫,子供,薬,手,足

クリアネイルショットってどんな薬?

 

爪水虫は、爪にできた水虫のことですから、ドラッグストアで水虫の塗り薬を買って使ってもいいのでは、と思うかもしれません。

 

でも考えてみてください。
水虫ができるのは柔らかい皮膚の部分。爪水虫は、硬い爪の中にできます。
爪には水分も油分も浸透しませんね。なので、浸透力の良い爪水虫専用の塗り薬を選ぶ必要があるのです。

クリアネイルショットの成分

 

クリアネイルショットには、ティーツリー葉油やスクワラン、アボカド油が使われていますが、どれも浸透力に優れた成分なんです。

 

効果があるのはコレ

 

スクワランは化粧品やヘアケア用品にもよく使われているので知っている女性は多いと思います。
白髪を防いだり肌の乾燥から守ったりするために使われていますが、ほかの成分を一緒に浸透させてくれる働きもあるそうです。

 

ティーツリー葉油とアボカド油は、エステなどでマッサージオイルなどに使われています。
浸透力だけでなくティーツリーオイルは殺菌・抗真菌作用、アボカドオイルは豊富な栄養を含んでいるので、きれいな爪を作り白癬菌を殺す役割もあるんですよ。

 

ティーツリーの抗真菌の力は、たくさんの研究で明らかにされていました。一部がこちら。
英語サイト/https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/8195735?dopt=Abstract

 

病院の薬は荒れやすい?

 

ちなみに、病院で出される塗り薬も抗真菌薬なんです。
医薬品ですから効果はもちろんあります。

 

でも、効き目が大きいものってリスクも高いですよね。

 

医薬品の塗り薬で気になるのは、爪水虫の周りの皮膚が、痒くなったりただれたりする可能性があること。
柔らかい子供の皮膚には強力な効き目よりも、健康な部分に影響を与えないものがいいですよね。

安心な成分だから子供もOK

 

クリアネイルショットには、子供にOKとは書いていないんです。
なのであきらめかけたんですが、念のため販売元に問い合わせてみました。そうしたら、
「お子様でも安心してお使いいただけます」
とのこと。妊娠・授乳中も大丈夫とのお話だったので、これなら安心です。

 

成分でも納得できたので、クリアネイルショットを選んだんです。

 

爪水虫,子供,薬,手,足

水虫と爪水虫って同じもの?

 

爪水虫を起こすのは白癬菌、水虫を起こすのも白癬菌。
菌に感染した場所が違うだけで、原因になっている菌は同じです。

 

水虫の正しい病名は、足白癬というそう。爪水虫も病名は、爪白癬と言います。

 

手にも足にもできる

 

この白癬菌、菌がくっつくとどこでも悪さをするらしく、体や頭、手にもできるんだとか。
できる場所によって呼び方が変わって、先にご紹介した以外にも

 

手=手白癬
頭=頭部白癬=しらくも
身体=体部白癬=ぜにたむし
陰部=股部白癬=いんきんたむし

 

などがあります。いんきん、しらくもは聞いたこと、ありますよね。
おむつをしている赤ちゃんのお尻なんかにもできるそうですから、体をしっかり観察するのって怠ってはいけませんね。

 

爪水虫は子供にもできる!

 

子供は代謝が良いせいか、転んでけがをしてもすぐ治ります。
それもあって、まさか爪水虫になるなんて、夢にも思っていませんでした。

 

でも、子供も爪水虫にかかります…。娘の身体で証明できました。

 

子供がかかってからよくよく調べたら、子供はお風呂での洗い方が上手ではないしよく動いて汗をかくから、子供のほうが爪水虫になりやすいそうなんです。

 

最近は、外で習い事をする子供さんが多いですが、裸足でする習い事の場合はしっかり予防してあげたほうがいいですよ。
たくさんの人が裸足で歩く場所には、ほぼ100%、水虫を起こす白癬菌がいますから。

 

放っておいても治りません!

 

そうそう。
爪水虫を、よく放っておいたら治った、なんて話を聞きますが、それって爪水虫ではありません。
爪水虫は細菌が感染して起こるのですから、治療しないと治ることはありません。

 

気づいたらすぐ治療!
それも家で使える、クリアネイルショットだったら病院に行く時間がなくても、すぐに使えますよね。

 

爪水虫,子供,薬,手,足

大事なのは根治と予防

 

爪水虫を退治しようとするとき、意外にできていないこと、思いちがいなこと、けっこう多いんです。
意外な盲点、お教えします。

 

水虫や爪水虫って予防できる?

 

爪水虫は、湿度95%でうつりやすいと言われていますから、お風呂屋さんは気をつける場所NO1です。濡れた靴を履かせるなんてもってのほか。雨の日の長靴は絶対です。
これはほとんどの方が、気をつけていますよね。

 

  • 靴下は履くべき

よく裸足がいいと言われますが、傷があったり抵抗力が落ちたりしているとうつりやすいので、靴下を履いてまめに履き替えるほうが、爪水虫対策としてはいいように思います。

 

靴下は、普段から履いて慣らしておかないと、うちの娘のように靴下嫌いになってしまいますよ。

 

  • しっかり洗うことがいちばん

毎日のお風呂で、しっかり体を洗うのも重要!
皮膚に白癬菌がついても、24時間以内に洗い流せば発症の危険から免れられますから、足の裏も足の股も、もちろん爪回りも、よーく洗いましょう。
お母さんとお風呂に入ったとき、きちんと洗い方を見せてあげないと間違った洗い方のまま、大きくなってしまいますよ。

 

なりやすい子は、たびたび繰り返す

 

小さい子の身体って、なんだかいつもしっとりしています。赤ちゃんみたいな肌、って言いますけど、大人になるとどうしてカサカサしちゃうんでしょうね…。
そんなことは置いといて。

 

爪水虫を起こす白癬菌の大好きな環境、それが子供の肌の環境に近いように思います。

 

中途半端でやめたらダメ

 

実際、爪水虫で病院に行ったお友達のお母さんの話では、爪水虫でたびたび病院に通う子供はけっこう多いんだとか。
白癬菌は目に見えないですから少し良くなると、薬をやめてしまう方も多いみたい。

 

爪水虫がひどくなると、歩くのが辛くなるくらい悪化することもありますから、一度治療をはじめたら、もう絶対大丈夫!っていうまで、続けてあげてください。

 

それには、忙しくても自宅に届くクリアネイルショットが便利ですよね。

 

爪水虫,子供,薬,手,足

クリアネイルショットって高いんでしょ?

 

クリアネイルショットは1本3300円ですが、「続けて使います!宣言」をすることで、割引価格で購入できます。

 

届くコースによって割引率が変わる

 

回数縛りのない定期コースが、10%割引の2970円
3か月ごとに3本届くコース(3回以上購入)だと15%割引で2805円。
3か月ごとに3本、1年以上継続コースは、20%割引の2640円になります。

 

小さな子はまだ爪が柔らかく効果が高いと聞いていたので、我が家では回数縛りのないコースで様子を見ながら6カ月続けましたが、それでも通常価格で使うよりも、2000円くらいお得でした。

病院の薬と変わらないなら

 

これが病院で治療するとなると、月の薬代はほぼ同じくらいで、完治までに倍の期間はかかるかもしれません。
病院にたびたび行くのって、大人でも疲れますから、子供ならもっとつらいですよね。

 

初回注文だけで、やめますの連絡をしない限り届けてくれるクリアネイルショットは、コンスタントに使いたい爪水虫退治には最適だと思います。

 

たびたび爪水虫になっちゃうお子さんも、初めてなった子供にも、肌にやさしいのにしっかり退治できるクリアネイルショットは、きっと使いやすいと思いますよ。

爪水虫,子供,薬,手,足

更新履歴